2007年10月30日

趣味の空間を平屋間取りで!!

何年か前に 屋根裏に書斎を!!
と言う間取りが流行ったときがある。

子供部屋があっても主人の部屋はなく、
せめて寝室の片隅に書斎をもうけたり、
屋根裏を書斎にしたり、
主婦の部屋もとリビングに主婦のコーナーを作ったり・・・

こんなことも 平屋なら、いろんな動線を考えた、
趣味の部屋が可能になってきます。


例えば 日曜大工やオートバイ、車などの趣味を持ってる方は・・・

昔は ガレージを改造して、趣味の部屋を作るということが多かったのですが、
これから 平屋をお考えなら、リビングに続いた部屋を土間のように すればどうでしょう?

完全に うちと離れて隔離されたように行き来ができない部屋ではなく、仕切りはあるが、リビングと続いている形にでも、簡単にできるのです。


ちょっと、休憩してお茶を・・と言う時でも 直ぐ上がれます。

リビングから扉を開けて そのままお茶をもらう形にもできるし、
自分自身がお茶を入れようって時は、途中につなぎなどを脱いで たちまち掛けて置く場所を作ってもいいでしょう。

そのまま、うちの中に入ってくつろぐなら 風呂場や洗濯機の場所とも続いていると より便利です。


特にこういう趣味のものって、途中片付けないで おいたままにしておけるってことが重要ですよね。

じゃないと、丸一日休みにならないと 作業に取り掛かれないですからふらふら


こういう部屋なら、仕事終わって帰宅してからの少しの時間、大好きなものをいじって、
道具だけ簡単に片付けたら 後はそのままで、食事や風呂ということも、また明日ということも可能です。

そういう、収納、部屋作りも重要になってきます。

毎日触れるって、ちょとわくわくしませんか?
posted by 平屋 間取り at 12:13| 平屋 間取り

2007年10月23日

田舎で平屋生活

団塊の世代の退職にともなって 田舎で平屋生活をキャッチセールスに 色々な平屋が 提案されている。

退職して、田舎に平屋を買って 新たに米作りというのはなかなか難しい。

田植え機や 稲刈り機 耕運機も たいてい自分で買い揃えないといけないからだ。

新たに兼業で米作りをといっても みんな機械を使うのは 土日が多く 共同で使うということが困難だからなのです。


それに比べて 野菜づくりは 比較的初心者でもチャレンジしやすく、米作りほど 農機具などにお金がかかりません。


田舎で、自宅農園をと考えている方には、
野菜作りの方がお薦めです。


自家栽培の野菜が毎日食卓に並ぶなんて素敵ですよね。

気になる農薬も 自家栽培なら無農薬あるいは、農薬を減らすということもでき、安全な食べ物が 食卓に並ぶことでしょう。


もともとある農家の平屋間取りのいいところも生かしつつ、
今までの暮らしの快適さも保てる間取りを考えましょう。


うちの前にある自宅農園で採った野菜は 外の流しで洗いたいですね。

包丁やざるなどちょっとした調理器具など入れる収納があると便利です。

また、外には玉ねぎをつるしたり大根を干しておくところも必要になってきます。

昔の大きな倉ではなくても 農機具なども入れられる倉庫も必要です。

農機具は倒れると危ないので、かけておけるようにすると より便利です。

外で農作業したら そのまま洗濯場や風呂場に直行できると 便利ですね。キッチンとの動線も工夫しましょう。

田舎で楽しい平屋生活の始まりでするんるんるんるん
posted by 平屋 間取り at 12:59| 平屋 間取り

2007年10月16日

店舗付き住宅

店舗付き住宅も最近よくみられます。

その場合、もちろん 建売りだと難しいのですが、
それでも、ここにも平屋の間取りがいかせるようです。

店舗付き住宅が立て易くなったのも
お金が借りやすくなったことも大きいと思います。

住宅金融公庫でも、店舗付き住宅を建てるとき借り入れできます。
もちろん 全体の敷地面積に対して店舗の占める割合は制限されますが。

店舗付き住宅といっても色々あります。
事務所のときもあれば、ほんとに何かを売る店、クリーニング店、
お茶やお花の教室、音楽教室、塾・・・・・
ほんとになんでも大丈夫です。

うちの近所にには、美容院の店舗付き住宅があります。

しかもそこは 2世帯住宅になっています。

下が 美容院と、老夫婦のうち、
上が、美容院を経営している 若夫婦のうちになっています。

老夫婦といっても、 見た目はまだまだお若く、
老・・・と書くのは失礼なくらいですが、
将来のことを考えて 1階部分で、バリアフリーの考えられた 
昔の平屋間取りをいかしたうちになっています。


表側には 美容院の入り口があって、隣に老夫婦のうちの玄関があります。

全く違和感なく 美容院のとなりに表札がかかっています。

裏に回ると外階段がついていて、2階に上がるようになっており、
インターフォンは、階段の下についています。


階段を上がったところが 若夫婦の玄関ということになります。
若夫婦のうちも 2階とはいえ、
自分たちの所は 2階のみなので、
平屋の間取りを1階部分にそのまま乗せた形になっています。


美容院ということで、水周りがとにかく大変だったみたいで、
何箇所も水道の蛇口をつけることになるので、
平屋の形が いかされたそうです。

posted by 平屋 間取り at 12:28| 平屋 間取り

2007年10月09日

平屋の間取り図は自由に

平屋間取りは 2階建てにくらべ、自分で図面を考え易い。


以前、友人が家を建てたときもそんなことを言っていた。
友人はインテリアに興味があって、
そういう雑誌をよく買っていたし、
新聞広告に入ってくる間取り図なども よくチェックしていた。

うちの模様替えも よくしていて、それは斬新な模様替えで、
季節ごとにカーテンやテーブルクロスをかえるのは あたりまえ!!

扉をはずし、オープンな感じにするのなんて 序の口だ。

私が一番驚いたのは、壁のないところに 壁をつくったのだ。
その頃 友人は 社宅に住んでいて、引越しも多かった。

なので、自分の好きな間取りなんて 到底無理!!

そのときも子供が男女で思春期にさしかかるので、
どうしても 子供の部屋を2つに分けないといけない。
どうするの?と思っていたら、なんと、友人は、壁を自分で作ってしまったのだ。

カーテンで、間仕切りなんてものじゃなく、壁なのだ、ちゃんとした壁!!

その友人が 家を建てることになった。
当然、自分で色んな間取り図を考える。
私も見せてもらったが、
素敵〜〜〜!!

でも、しばらくして 友人から連絡があった。
落ち込んでるようだ。
大工さんに
「柱はどこにやれば、いいんだ?」って言われたそうです。

そのときの友人の家は2階建てでした。
トイレが簡易水洗だったこともあり、
1階と2階にトイレをつくりたかったのですが、
場所に制限があるのです。

階段もどこでも大丈夫そうなんだけど、思うようにならず、

「平屋なら もっと自由に自分の思い通りの間取りにできるのに・・・・」

って ため息ついてました。

平屋って自分流の間取りが考え易いんですね。
posted by 平屋 間取り at 11:57| 平屋 間取り

2007年10月02日

平屋とバリアフリー

平屋間取りのうちは 考えてみると段差が少ない。

これは、バリアフリーの考えからも生かせるものだ。

和室の続き間にしても、和室と洋間の続きにしても 
段差がないのが ほとんどだ。

最近の・・・といってもここ10年くらいはバリアフリーの考えが前面に出ている家が多いが、
それより少し前までの家と言えば 洋間と畳の部屋は 
なにも注文しなければ 段差があるものが多かった。

しかし、古い平屋建てのうちは 
部屋同士の段差はほとんどないものが多い。

ただ、古い平屋建ての家は 台所やお風呂など 
水周りの段差は否めない。

また、玄関のたたき、縁側から庭へといった 上と下、中と外の段差が最近のうちに比べて大きいといえるでしょう。



これから、平屋間取りを考える方は、団塊の世代や2世帯・・・とバリアフリーのことを 考えずには進められない方も多いのではないかと思います。

そこで、古い平屋間取りのよさを残し、これらの段差などを検討した新しい平屋間取りの家を提案します。


古い平屋間取りの家をリフォームするなら、
玄関にもうひとつ 階段のようなちょっとした段を設け 
手すりをつける。

縁側から、一気に庭に降りるのでは段差が大きいので、バーベキューのできるような デッキをつけてもいいかもしれません。



平屋間取りの家を新築するなら もともと玄関の踊り場を低めにして 手すりをつけてもいいかもしれません。

平屋なので、階段がないので、バリアフリーについても 考え易いのではないかと思います。
posted by 平屋 間取り at 11:57| 平屋 間取り